« 忙しくしているうちに明日はTCCPの演奏会だよ・・・ | トップページ | マリオの楽譜~ »

2011年7月28日 (木)

TCCP 西へ東へ ~喫茶店編~ 行ってきました~ (^o^)

Tccp

ちょっと遅くなっちゃいましたが、この間の土曜日(7/23)TCCPの演奏会に行ってきました~

予告通り、普通の演奏会ではあまりない時間(午後5時)にレクチャー開始 !

午後6時から本公演が開かれたのでした (^o^)

なんか大阪公演では失敗した!? とのことで、今回は曲に対する理解度をお客さんに高めてもらってから、演奏すれば100倍楽しくなるのでは? とのことで、レクチャーの時間を設けたとか。

実際、「なるほど~」ってな感じで個人的には勉強になって、ちゃんとレクチャーから参加してよかったな~と思いましたね。 知らなかったら、知らなかったで新曲は聴いたときに驚きがあって、それもまたよかったのかも知れませんが。 ま、レクチャー聞いてた人には当たりやすいアンケート内でのプレゼント抽選もあって、聞いといた方がお得だったんですけどね。

しかし、あれ?どっちだっけ?ってな問題があって全問正解できたか怪しいんですが・・・ (^_^;) 

今回のプレゼントの一等は10名に無料体験レッスン! 二等が20名にサイン入りブロマイド! 三等が50名にサイン入りリードストラップと豪華な賞品が!!!  見せてくれたストラップはなんと浜中大先生のストラップでしたが、サインは希望の方を選べるって!

無料体験レッスンはすごい魅力でしたが、多分無理だろってなことで私は無難?な賞品を選んどきました。 ま、正解の自信が今一つなんで、無理だろうけど・・・。

で、いつもの如く、これから先は曲の内容暴露があるんで、知りたくない方は読まないでくださいね。 ま、TCCPレクチャーでも曲の内容暴露してるんで、ここでやっても問題ないでしょうけど。

今回の演奏曲目は

1. クラリネットサンド

2. 3つのパロディックなスポーツより「力士のケークウォーク」

3. 3つのパロディックなスポーツより「ラ・マルシェ」

4. M had no paper

5. G管クラリネットのための小協奏曲「アルプスの少女ハイG 2011

6. プリンク・プランク・スラップポルカ

7. ブラームス刑事

8. ブラームス親分

9. 30人のクラリネット達人のための「英雄の嘆き」

10. クラリネット煎餅

11. 髭ボレロ

アンコール1曲目 食い倒れサンド

アンコール2曲目 長調が 短調になる シンフォニー

とプログラムにはありましたが、5曲目に「いきなりちっちゃく」が抜けてたとのこと。アンコール曲までしっかり書いてあったので、あ~次の曲でほんとに終わっちゃうんだ・・・。と思うとちょっと寂しかったですね。 でも、新曲の親分、M、食い倒れ、長短とどんな曲かわくわくしながらレクチャーに聞き入っていたのでした。 しかし、このプログラム。レクチャーってことで学習帳形式になっていて、中はちゃんとメモがとれるようになっていたのでした~   

でメモとったのによく読めないわ、問題の答え怪しいしダメダメだったよ。

さてさて、レクチャーの方は十亀さんと三木さんのお二方が講師として出てきて、何名かのメンバーの方で実演をされるといった形で始まったのでした~

つづきは後日  たぶん・・・。

« 忙しくしているうちに明日はTCCPの演奏会だよ・・・ | トップページ | マリオの楽譜~ »

コメント

では、レクチャーの状況説明の前に全体の感想を。

今回の会場は上野学園の石橋メモリアルホールってところであったのですが、ここは去年建て替えられたばかりの会場で座席数は500程度でそんなに多くなく、広さもアンサンブルをやるにはちょうど良い感じのホールだったのでした。
で、この大きさのホールには珍しくパイプオルガン付き! 適度な残響でなかなかの響きでした。パイプオルガンなんかがあると共鳴しあうんですかね?

プログラムの内容は前記の通りで、これは昨年の大阪での演奏会をそのまま再現したとのことです。

これはどのようにお客さんたちの反応が違うか知り、今回の演奏会から次のお話への発展のためということを「ごあいさつ」に書かれていますので、【次回も念頭にある】ということで来年以降も引き続きTCCPが楽しめそうですね!

今回の演奏会が「成功だったのか失敗だったのか」は受け取る人それぞれだと思いますが、私自身は十分楽しませてもらいましたし、今現在も思い出しながら楽しんでいます。

ま、今までの演奏会に比べて三木君オンステージの印象が若干強かったですが、十分成功と言っていいのではないでしょうか?
彼も両親が見てる地元での舞台を経験したことで、一皮むけて(開き直って)良い芸ができたのでしょうね~ smile

年寄りクラ吹きさんもいらっしゃってたんですね。
ご挨拶できず残念です。

今回、自分的にレクチャーでの一番の儲けもんは、
コントラバスクラであれやったことでした。

すももさん、おひさ〜happy02
遠路はるばるやって来てたんですね〜 すごい〜happy01

演奏会のために広島から来てくれたと知ったら、演奏者の方々も嬉しい限りでしょうねwink

今日は眠いのでこれで…
また〜

プログラムの曲紹介の部分が空白になっていて、そこをレクチャーを聞きながら重要そうな部分を自分で埋めていくといった形になってました。
ま、これがのちに出題される問題のために重要な話だと頑張って埋めてたのですが、あとで見たら今一読めなかったり・・・。

で、レクチャーは
「力士のケークウォーク」
「ラ・マルシェ」
「M had no paper」
「いきなりちっちゃく」
「クラリネット煎餅」
「食い倒れサンド」
「長調が 短調になる シンフォニー」

あたりの曲の説明がありました。
最近は便利なもので、原曲のほうはYouTubeで検索すれば大概のものは見つかるんで重宝しますよね。

すももさんがお気に入りのコントラを使ったあれは良かったですよね~
ま、普通にやっても面白い曲なんだけど、ここはTCCP! やっぱり変わったとこ見せてほしいですよね。
「いきなりちっちゃく」の原曲は「だんだんちっちゃく」=「インマークライナー」で2008年のクラフェスでも確か韓国から来た少年?がアンコールで吹いてましたよね。
ほんとは最初ベルから外して行くんだけど、さすがにコントラのベルはネジで固定されてるんで、ここでは外せなかったみたい。
で、次に上管と下管を外すんだけど、重くて不安定そう~ 三木さんと必死で支えてがんばってた姿が印象的でしたね。
で、チューニング管とマウスピースだけでの演奏はどちらも一瞬で音程合わせての演奏でさすが~ってなもんでした。
ちなみに、十亀さんのHPにクラでのデモ演奏がありますよ
http://windroom.com/~togame/music/sound.html

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41161/40985120

この記事へのトラックバック一覧です: TCCP 西へ東へ ~喫茶店編~ 行ってきました~ (^o^):

« 忙しくしているうちに明日はTCCPの演奏会だよ・・・ | トップページ | マリオの楽譜~ »