« そうそう、場所の広さ | トップページ | 楽譜の送付 »

2006年3月14日 (火)

佼成クラコンサート

今日は東京佼成のクラルネットアンサンブルの夕べに行ってきました。
リストにあるような、ほとんど聞いたことのある曲ばかりで楽しく聴かせて頂きました。

その中に、プレリュードとダンスという曲があって、若かりし頃にやった曲だったので、「あぁ、あそこはこうだった、ああだった」とちっょと思い出に浸ったりもしたのでした。

1stの大浦さんはもちろん素晴らしかったのですが、今日のお気に入りはなんと言ってもピアソラ/タンゴの歴史の2曲目「Café 1930」での林さんの哀愁のあるソロでしたね。泣けました。 オフ会ではぜひやってみたいですね~。
また機会があったらぜひ行ってみたいです。

あと、おり込みでオブローのチラシをゲット。4/25(火)川口リリアで7:00開演です。

曲はアルルカン(CA独奏)、ブルールーム、黒いオルフェ、ソナタ(スカルラッティ)、グランタンゴ、ロメオとジュリエットより(プロコフィエフ)、カルメン組曲より

こちらも楽しみなコンサートですね~。

« そうそう、場所の広さ | トップページ | 楽譜の送付 »

コメント

プロコフィエフの「ロメオとジュリエット」はキャンセルになったみたいですね。代わりにフィリップ・スターク作曲の「タクミ’ズ・ブギ」と言う曲をやるそうです。何でも、アンコンで流行っているそうで・・・。完全にアンコンといった世界から遠ざかっているのでどんな曲か全く知りません。でも曲名からして楽しそ~~
スラップばんばん聴かせてくれるのかな~?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41161/1027401

この記事へのトラックバック一覧です: 佼成クラコンサート:

« そうそう、場所の広さ | トップページ | 楽譜の送付 »