« 楽器 | トップページ | カプリス »

2006年3月27日 (月)

クローバー・ファンタジー

面倒なので別スレで・・・。

次は「クローバー・ファンタジー」です。

この曲は1988年の出版のようです。

作曲者三浦真理さんのまえがきより

 この作品はクラリネットの初心者から上級者まで、演奏会のレパートリーとして気軽にとりあげられるような構成になっています。

 各楽章がいずれも2分半前後からなり、また形式・和声ともに変化をもたせてあるので、この中から12曲だけとり出して演奏しても充分に楽しめることと思います。

〔演奏上の注意〕

Ⅰ アーティキュレーションを明確にしてリズムをはっきりと感じ取れるように。

Ⅱ 滑らかに。3番から上三声の音量をうんと落としてBass Clarinetに美しくかぶさるように。

Ⅲ 表情をこめて。内声のスタッカートは軽めに、しかしはっきり響かせる。

Ⅳ 運動性のある提示部と、カノン風な中間部とのコントラストをはっきりと。

となっています。

とりあえず私のイメージを・・・。

Ⅰは「夜明けのダンス」です。この曲は4/4拍子ですが実際は3+3+2/8といった変拍子の急かされるようなダンスみたいに感じます。朝の目覚まし4連発のあとに「目、さま~せ、よ!」「はょ、おき~れ、よ!」といった感じで、そのあとは「はやく、したく、しろ!」「いそげ、ちこく、する!」みたいにうちの朝の日常が思い起こされます・・・ orz

子ども3人、小学校や保育園に連れて行っているといつも大変な朝なのでほんとにこのダンスぴったりです・・・つづく

« 楽器 | トップページ | カプリス »

コメント

というわけで、1楽章はカチカチ、セカセカときちんとリズムとって進め、時々はアクセントを効かせて子どもたちを叱りましょう。また、子どもたちがおとなしくTV見ている間でも親はリズム感を失わず、カッチリと出発準備を決めましょう・・・なんのこっちゃら。
 2楽章は「午後の間奏曲」です。
セレブな奥様方のティータイムといきたいのですが、なんだかちょっと記憶があいまいになってきたお年寄りの方々のひなたぼっこってな感じですかね~。同じような話が出てくるのでそれぞれの方で喧嘩にならないように調和をもってお話したいですね。で③からは
ちょっと早口なおばあさん方の話を遠くに聞きながら、おじいさんが一人気持ちよさそうに昔はよかったよな~ってな感じで朗々と謡っていきたいですね~。
3楽章は「夕暮れのパヴァーヌ」です。
 いゃ~これ聴いたときドラクエの勇者ご一行様が野原を行進して行くイメージが浮かんだんだが・・・ゲームに侵されすぎ!? でも、この曲が作曲された’87頃ってちょうど大ブームだったんだよね~。大学生であったにもかかわらず小学生と一緒になってならんだならんだ・・・。で、この曲ははっきりしたリズムの上に美しいメロディーが流れるので、ここは勇者さんの腕の見せ所ですね。勇者を支える戦士や魔法使い、僧侶の8分音符の響きをしっかり持つことがラスボスを倒すパーティーの条件でしょう。
4楽章は「夜と構図」です。
 ごめんなさい、これもドラクエですね・・・。今度はダンジョン。夜になってこうもりやモンスたちが徘徊してるような「タラ・タン・タン・タン」といった感じの16分音符の連続。中間からは一度モンスを倒し終えて、勇者を先頭にさらに奥へ進む2拍3連の流れで、再度モンスたちとの戦いへ・・・。でも、一つの戦いは終わってもまだ物語は続きます。さらなる冒険が待ち受けているようなエンディングです。奏者は時にはモンスになり、勇者になりと大変なテーマの移り変わりですが、それぞれ個性を活かしつつパーティーの力を最大限に発揮して連携を強め、この物語を突き進む必要がありそうですね。やっぱファンタジーやな~
と、わけの分らない説明でごめんなさい・・・。 orz この先どんどんエスカレートしていくかも!?

横入り失礼します。(邪魔だったら削除してくださいね!)

何だか読んでいてとってもワクワクします。
曲に対する思いがぐんぐん伝わって来ます。

今後の展開も楽しみにしています。

>>すももさん
横入りなんてとんでもない!!!

見ていてくれた人が居たってことと、レスしていただけたことに大感謝です。ヽ(^o^)丿
ブロブなんてものは初めてで、何の反応もないと結構不安が大きくなって、オフ会も2,3人しか集まらなかったらどうしよう (T_T) なんて、ビクビクしている臆病者なんですね・・・。

これからもよろしくお願いしますね~
m(__)m

p.s. オフ会の方もぜひともよろ~

 こんどクローバーファンタジー演奏します!
夜明けのダンスの複雑なリズムを見て、なんじゃこりゃ!ってなっていましたが、これをきっかけに、なんだか理解できた気がします。ありがとう!

お~!
ブログ一年以上放置で、てっきり登録抹消されていたかと思ってました・・・ (^^;)

未だに多少なりとも参考にされている方もいたのですね!

クローバーファンタジー良い曲だと思います。
楽しんで演奏してください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/41161/1183012

この記事へのトラックバック一覧です: クローバー・ファンタジー:

« 楽器 | トップページ | カプリス »