« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月31日 (金)

クラリネットファイブ

次はクラリネットファイブです。

ごめんなさい、ファンタジア持っていたと思ったのですが、曲紹介書こうと思って、楽譜見ようと再度探したらありませんでした。期待していた方、本当に申し訳ありませんでした。 m(__)m

この曲は5,6年前に銀座の某楽器店をうろうろしているときに見つけたCD(名前もそのままクラリネットファイブ)に入っていたものです。

初めて聴いたとき、「なにこれ!?」と衝撃を受けて、以来大ファンとなっています。

この曲は日本のクラリネット奏者にバスクラってのは「こんな凄いことが出来るんだぜ!」と知らしめた曲ではないでしょうか?

それまで、サックスでのスラップは知っていたのですが、クラは出来ないと思っていました。出来たとしても一発「パン」と鳴らす程度・・・(実際に一発鳴らす程度のスラップはどこぞの演奏会で聞いたことがあったので)で、あまり、気にしていなかったのですが・・・。

この曲は違いました!!!!

スラップにちゃんと音程があって、しかも連続で吹いている!!!!

ほんとに驚いてクラリネットの可能性に感動したのでした・・・。 つづく

2006年3月30日 (木)

カプリス

次のカプリスです。 

同じ曲目で戸田顕さんのものもありますが、こちらはC.グランドマン作曲のものです。

編成は4クラ~クラ2+アルト+バスなどで自由に組めるようになっていますが、実際に楽譜があるのは1st、2nd、3rd、4th、アルト、バスです。3rd/アルト、4th/バスは基本的に同じ動きですが、3rd、4thは出ない音域を単にオクターブ上に上げただけではなく、多少動きもいじってあるみたいです(3rdは伸ばしなのにアルトは動いてたりとか・・・)。

曲は名前のごとく気まぐれで8小節ごとにテーマがコロコロ変わっていきます。

軽快な始まりで、中間部にモデラートそしてはじめのテーマといった構成です。

テーマがコロコロ変わっていくというのもあって、スラ~、スタカート、分散和音、きざみ等多くの音楽的要素が出てきていて、譜面面は結構簡単なんですけど、きちんとした演奏にするにはかなり難しいんじゃないかな~とか思います。

まぁ、編成に自由度がある曲なんで、オフ会では、まず第一に取り上げて口、指ならしをするのによい曲じゃないかな~ なんて思います。

あと、2chでは話題に上がらなくて選外となっていますが、同じくグランドマンのバガテルもクラ4本の編成ですが、最初に練習するにはもってこいの曲だと思います(構成が似ていて、カプリス思い出しながら頭の中で歌っていたら、いつの間にかバガテルに変わっていってました・・・)。 つづくかも

2006年3月27日 (月)

クローバー・ファンタジー

面倒なので別スレで・・・。

次は「クローバー・ファンタジー」です。

この曲は1988年の出版のようです。

作曲者三浦真理さんのまえがきより

 この作品はクラリネットの初心者から上級者まで、演奏会のレパートリーとして気軽にとりあげられるような構成になっています。

 各楽章がいずれも2分半前後からなり、また形式・和声ともに変化をもたせてあるので、この中から12曲だけとり出して演奏しても充分に楽しめることと思います。

〔演奏上の注意〕

Ⅰ アーティキュレーションを明確にしてリズムをはっきりと感じ取れるように。

Ⅱ 滑らかに。3番から上三声の音量をうんと落としてBass Clarinetに美しくかぶさるように。

Ⅲ 表情をこめて。内声のスタッカートは軽めに、しかしはっきり響かせる。

Ⅳ 運動性のある提示部と、カノン風な中間部とのコントラストをはっきりと。

となっています。

とりあえず私のイメージを・・・。

Ⅰは「夜明けのダンス」です。この曲は4/4拍子ですが実際は3+3+2/8といった変拍子の急かされるようなダンスみたいに感じます。朝の目覚まし4連発のあとに「目、さま~せ、よ!」「はょ、おき~れ、よ!」といった感じで、そのあとは「はやく、したく、しろ!」「いそげ、ちこく、する!」みたいにうちの朝の日常が思い起こされます・・・ orz

子ども3人、小学校や保育園に連れて行っているといつも大変な朝なのでほんとにこのダンスぴったりです・・・つづく

2006年3月24日 (金)

楽器

ところで、楽器だけれど、まったく持ってなくてオフ会参加したいって人いるんだろうか・・・?

一応、すごく昔使ってた楽器とかプラ管とかあるんで持って行く事はできるんだけど・・・。

楽器貸与希望の方がいたら書いておいてくださいね。

あと、持っていける楽譜のコメント欄で曲に対しての独断と偏見に満ちた意見を書いていくつもりですので、暇な方はよろ~

2006年3月22日 (水)

宮川泰氏逝く・・・

小学、中学時代大好きだった「宇宙戦艦ヤマト」オープニングテーマは何度演奏したことか・・・。
交響組曲「宇宙戦艦ヤマト」(当時は当然LP)はほんとに擦り切れるような勢いで何度も聞いたものでした。
決戦のテーマ曲。大好きで無理いって演奏会の曲目に押し込んだこともありました。

ほんとにたくさんの曲をありがとう・・・。

謹んでご冥福をお祈りいたします。

2006年3月15日 (水)

音源

当日はラジカセ(古い・・・)もって行くつもりです。

持って行く楽譜の曲の音源は大体あったと思います。

リストの上位の曲も結構あったような気がしますので、リストにあるけど聞いた事ない~って人は聞いてみてくださいね。

では、また。

2006年3月14日 (火)

楽譜の送付

持って行く楽譜は書いたのですが、たぶん初見じゃきついものもあると思うので、参加していただける方で、ご希望の方には2曲までそれぞれの曲に付き1パートのみPDFでお送りしたいと思います。

ご希望の方はプロフィールのメール送信から

ハンドル名  希望の曲(2曲以内)  それぞれの希望パート(1パートのみ)

出来れば、「なぜその曲をやりたいか」などなんでもいいんでコメントを付けて送ってください。

出来るだけ早いうちに添付して返信したいと思います。

ではでは。

佼成クラコンサート

今日は東京佼成のクラルネットアンサンブルの夕べに行ってきました。
リストにあるような、ほとんど聞いたことのある曲ばかりで楽しく聴かせて頂きました。

その中に、プレリュードとダンスという曲があって、若かりし頃にやった曲だったので、「あぁ、あそこはこうだった、ああだった」とちっょと思い出に浸ったりもしたのでした。

1stの大浦さんはもちろん素晴らしかったのですが、今日のお気に入りはなんと言ってもピアソラ/タンゴの歴史の2曲目「Café 1930」での林さんの哀愁のあるソロでしたね。泣けました。 オフ会ではぜひやってみたいですね~。
また機会があったらぜひ行ってみたいです。

あと、おり込みでオブローのチラシをゲット。4/25(火)川口リリアで7:00開演です。

曲はアルルカン(CA独奏)、ブルールーム、黒いオルフェ、ソナタ(スカルラッティ)、グランタンゴ、ロメオとジュリエットより(プロコフィエフ)、カルメン組曲より

こちらも楽しみなコンサートですね~。

2006年3月12日 (日)

そうそう、場所の広さ

この間、実際に第二音楽室をのぞいて来ました。

定員20人といっても、テーブルがあって椅子に座って20人という感じで、

この部屋だけだと4重奏2グループはうるさくて無理そう・・・。

1グループだけなら12.3人でも問題なさそうだけどね。

やっぱり第一音楽室のキャンセルはしないことにしました。

それでも、3グループ程度が限界のような気がしますね。

4重奏3グループで12人か・・・。さて、集まるかな・・・?。

持っていける曲

あと何曲かあったと思うのですが、見つかりませんでした。

曲目 , 作曲者 , 編成
ディヴェルティメント , A.ウール , 3Cl+BCl
クローバー・ファンタジー , 三浦真理 , 3Cl+BCl
カプリス , C.グランドマン , 3Cl+BCl等
ファンタジア , P.ハーベイ , 4Cl
クラリネットファイブ , 白川毅夫 , 4Cl+BCl
三つの喜遊曲 , H.トマジ , 4Cl
プレリュードとダンス , M.カルル , 4Cl
天使の死 , A.ピアソラ , 8重奏
くまさん変奏曲 , 永井彰 , 3Cl+BCl
魔法使いの弟子 , P.デュカス , 8重奏
以下選外
バガテル , C.グランドマン , 4Cl
スケェルツェット、パヴァーヌとゴパック , G.ジェイコブ , 4Cl
パッヘルベルのカノン , 編:金山徹 , 3Cl+BCl
アルビノーニのアダージョ , 編:平山博一 , 3Cl+BCl
バッハのアリア , 編:藤枝守 , 3Cl+BCl
茶つみ , 編:前田憲男 , 2Cl+ACl+BCl
南九州のふたつのうた , 池辺晋一郎 , 4Cl
春よ来い , 編:田代ユリ , 4Cl
木曽節 , 編:田代ユリ , 4Cl+BCl
クラリネットカルテット(全37曲) , 編:稲垣、磯崎 , 4Cl

ごめんなさい、ファンタジア持っていたと思ったのですが、曲紹介書こうと思って、楽譜見ようと再度探したらありませんでした。期待していた方、本当に申し訳ありませんでした。 m(__)m

2006年3月11日 (土)

アンケートは増えていませんが・・・

    アンケートはあまり増えていませんが、心強いお方が答えて下さいました。

    一部をご紹介いたします。

    Q5. オフ会でやってみたい曲を挙げてください。
    コラールと舞曲(ネリベル)、カプリチオ(ゴードン)、マリア・イザベラ(アドルフォ・ベリオ)、リベルタンゴなどなど。コントラバスクラが入っている曲がやってみたい(コントラアルトまでしか経験ないので…)。

    Q6. よろしければ、オフ会に持参できる楽譜を教えてください。
    コラールと舞曲、カプリチオ、ドデカフォニックなど

    Q9. お気に入りのアンサンブルCDを教えてください。
    華麗なる~、オブロー魔法使い、インタークラリネット

    Q10. その他、オフ会に対するご意見がありましたら、お書きください。
    以前溝の口には3年半くらい住んでいましたが、今は新幹線使っても3時間かかります。ベークラ、バスクラも大学卒業してから5年以上あまり吹いてませんが、参加してみたいです。昔から、クラアンサンブルヲタクなので、虫が騒ぎます。 アンサンブルの形態は、参加人数や、状況で決めては如何でしょう?

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »